HOME > 書籍のご案内 : 教育・文化・民俗

着たい着せたい介護服

著者: 田岡洋子
判型: B5判
頁数: 72頁
価格: 1260円(本体1200円)
ISBN: 4900783492
【目次】
Ⅰ.[よそいき] きもの風ワンピース 他
Ⅱ.[普段着] 湯あがり上下 他
Ⅲ.[ベスト] マーガレット 他
Ⅳ.[帽子] セーターからリフォーム 他
Ⅴ.[寝巻き] 二部式ゆかた 他
Ⅵ.[リフォーム] 折り紙風Tシャツ 他
Ⅶ.[その他] スカートつきパンツ、靴の工夫 他

平成9年に京都短期大学が介護福祉士養成機関となり、介護される人の味方になる介護福祉士を養成したく、特徴ある授業として、「おしゃれ」をすることにより生きる力が得られるような介護服を学生たちと一緒にグループ制作してきました。
介護福祉士のたまごたちが大志を抱き、障害や高齢者に対してやさしい心を発揮し、施設実習450時間、2年間の養成期間に培った介護への心のおしゃれ感を加え、生き甲斐を持っていただくため制作した作品を掲載しました。
布から制作するための製図と、既製服などをリフォームして着装者の障害をカバーし、より楽しい生活が過ごせるために考えた方法を、図示ポイント説明しています。
実用的な服ばかり写真に示しましたので、家庭や施設で活用していただければ幸いです。

 【著者略歴】 田岡 洋子(たおか ひろこ)
1945年
1963年
1967年
1967年

1974年
1984年
1991年
2007年
2009年
福井県生まれ
大阪府立旭高等学校卒業
京都女子大学家政学部被服学科卒業
京都女子大学大学院化家政学研究科被服学専攻中途退学
京都短期大学非常勤講師
京都短期大学専任講師
京都短期大学助教授
京都短期大学特任教授
京都短期大学を退任
 日本色彩学会会員    日本家政学会会員
 日本介護福祉学会会員 日本繊維機械学会会員
 日本衣服学会会員    日本介護教育学会会員
1985~2005年の20年間、JR旧福知山駅舎の
「市民の美術館」に毎年1ヶ月間の展示をしました。
学生の発表の場として良い機会となり、JR利用者
や地域業者への要望に応えることもできました。