HOME > 書籍のご案内 : 教育・文化・民俗

「生活科」のぼうけん

 - 教育実践をふまえて -
著者: 和久田 薫
判型: B5判
頁数: 312頁
価格: 2,500円(本体2,381円)
ISBN: 4900783374

筆者は30年余の教育現場での実践の中で、まず「生活科」についての実践記録をまとめた。
子どもと先生が共同で創造した、新しい「生活科」実践の世界。教科を越える授業づくりの理論である。
「生活科」の理論と実践で全国的に著名な木全清博氏(滋賀大学教授・滋賀大学教育学部附属小学校長)は次のように述べている。
豊かな知性と感性をもつ子どもを育てる「生活科」。自然や社会の事象から、子どもの思考を練り上げていく取り組みは、正に21世紀の「生活科」の進路を指し示すものといえるでしょう。
内容は、「たんぽぽはちえがいっぱい」など、五つの実践記録、「創造的な授業づくりのために―その方法と考え方」で構成されている。