HOME > 書籍のご案内 : 歴史・伝説

「女工哀史」から80年

著者: 【著者】細井和喜蔵を顕彰する会 松本満
判型: A5判
頁数: 230頁
価格: 1,300円(本体1,238円)
ISBN: 9784900783461

和喜蔵のふるさと、京都府北部の町から、この本が出版されました。
『女工哀史』の時代と現在は、共通点が多いとよく言われます。生誕の地からの出版の意義は大きく、「細井和喜蔵の原点」をさぐることができると好評です。

『蟹工船』とともに全国的に話題になっています。


〈写真ページ〉

〈細井和喜蔵没後八十年に寄せて〉

〈和喜蔵作品を読む〉
  『モルモット』(小説)
  『大阪』(手記)
  『どん底生活と文学の芽生え』(手記)
  『夫婦別れして』(手記)
  『御禮と・宣言と・御願い』(手記)

〈資料編〉